ゴルフ上達法一覧

ゴルフ初心者の方が上達する効果的な練習方法をご紹介します。

スコアを伸ばすためにドライバーで大切なのはこれ

ここに飛ぶドライバーと方向性が安定したドライバーがあります。 飛ぶドライバーは、飛距離が最大になるドライバー、280ヤードは軽く飛び、...

記事を読む

フックを直してショットを安定させる方法

フックはゴルフ中級者、上級者に多い悩みです。 フックを直して、ショットの方向性を安定させることが目的です。 ショットの方向性が安...

記事を読む

ボールをロストしなければスコアはよくなる!

スコアを良くするには色々な方法があります。 そのうちの1つをご紹介します。 それは、、、 特に左右に曲がったボールの行方を...

記事を読む

フェアウェイウッドのトップ・チョロ・ダフリを防ぐ方法

フェアウェイウッドのミスはトップ・チョロ・ダフリが多いですね。ボールを上げようとするとダウンスイングで左肩が上に上がり、体が右に傾き、アッパースイングになり、「ダフリ」「チョロ」「トップ」になってしまいます。

記事を読む

フェード・ドロー、高い・低いボールなど球筋の打ち分け

ほとんどのアマチュアゴルファーにとって球筋を打ち分ける必要はありません。 むしろ「常に同じボールを打ち続ける」を重視した方がスコアは良...

記事を読む

ルーティンを常に同じにすればショットも安定

ショットを狂わせるのはスウィングの問題よりもリズムが関係する。 ゴルフが上手い人に共通するのは、毎回同じリズムで打っています。 ...

記事を読む

絶対オススメの素振り飛距離アップ

もっと飛距離がでればな・・・ ラウンドが終わるといつも思っていませんか? ゴルフは飛距離が出る方が有利なのは間違いありません。 ...

記事を読む

素振りと同じく本番でナイスショットを打ちたい!

素振りは良いのにねー! と言われたことはありませんか? 素振りと本番のスイングがまったく違う、、、 そういう人は多いです。...

記事を読む

ドローとフェードどっちがいい?

フェードとドローの違いについて確認しましょう。 ドローボールは、右に打ち出されて左に戻る球筋で、落ちてからの転がり(ラン)が多いのが特...

記事を読む

ターゲットに正しくフェースを合わせる方法

どんなに上手いゴルファーでもアドレスが狂うことがあるのです。 正しい方向にアドレスをしていないとナイスショットを打ってもOBになりやす...

記事を読む

スポンサーリンク