100切るゴルフ楽々指南書

この記事を友達に教える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スイングの基礎をたった3分で習得する!

いつでもコンスタントに100が切れるようになる

真の実力を身に付ける為の解説書が公開されました!

スポンサーリンク

難し事をやろうとするから、ゴルフが上達しない!

この教材は、ゴルフスイングの基礎をたった3分で身に付けられる練習教材です。

自宅で、室内で、しかもすぐにでもできる簡単な方法です。
今までいろんな練習に取り組んでも上達しなかった方、100が切れない方、たまにしか100が切れない、まだまだ初心者という方には、簡単なので絶好の練習方法です。

もし、あなたが「練習しても上達しない」と思っているなら今やっている練習をすぐに止めて、この楽々指南書を手にすることをオススメします。
巷には間違った練習法、ご自分には合わない情報や教材が出回っています。

もし、あなたが「100切りが目標」であれば、1つのスイングの基礎を身に付けて下さい。

その習得に掛かる時間は、『たったの3分』です。

実は、ゴルフはなるべく簡単な練習が上達を加速させます。
反対に難しい事をやろうとすると、いつまでも上達しないのです。

多くの人がこの事実を知らないためにYouTube・TV・雑誌に振り回され、無駄な時間を費やしています。

ゴルフは楽しいスポーツです!

これからのゴルフ人生を、ボールが曲がる・・・飛ばない・・・という悩みは不要です。

小手先の実力ではなく、本当の真の実力を身に付ける

スイングの基本中の基本の練習が大切なのです。

難しい事をやろうとしても基本や基礎を習得できません。

これでは、いつまでも真の実力が身に付きません。

では、スイングの基本中の基本、基礎中の基礎を身に付けるには?

実は難しい事ではなく、

たった1つのポイントを矯正するのです。

そして、そのたった1つのポイントとは「手打ち」なのです。

手打ち」を矯正すれば、あなたのスイングは驚くくらい良くなるのです。

手打ち」のスイングになっていると、クラブがアウトサイドから下りてきてカット軌道になったり、フェースが開いてしまったりします。

手打ちにならないスイングとは、つまりボディターンのスイングが出来るようになれば、自然とスライスは出なくなり、飛距離が出るようになります。

「手打ち」を徹底的に直そう!

「手打ち」を改善、つまり「ボディターン」を徹底的に身に付けるのです。

そのボディターンも、家でできるような簡単な素振りで、すぐに習得可能です。
簡単な素振りでボディターンを覚え、それを繰り返して体に覚え込ませる事が大切なのです。

手打ちを直す為にスイングの基礎を徹底的に練習すれば、スイングはシンプルになり、

シャープになり、そして、スライスも自然と出なくなりますし、飛距離も格段に伸び、

ダフリやトップも激減し、アプローチも大きなミスが出にくくなるのです。

手打ちの矯正、ボディターンの習得は、本当に簡単です。

部屋の中でも出来る簡単な練習で身に付けれる事が出来ます。

プログラムの内容

100切るゴルフ楽々指南書

手打ちを改善する事だけに特化したゴルフの指南書です。

室内で簡単にできる練習方法を具体的に解説してます。

極力ページ数を減らし、やる事がブレないように工夫されています。

そして自宅ですぐにできる練習から取り組めます。

これだけで、手打ちを改善し、ボディターンを習得できます。

シングルの方は練習場の練習より自宅練習の時間が多いです。

タオル素振り上達法

タオルを使った素振りの方法を解説した教材。

素振りが出来れば、手打ちを改善する事が出来ます。

ゴルフでは、腕や手に力が入るとスイングが悪くなります。

しかし、まったく力を入れないとクラブは振れません。

そんな微妙な感覚がマスターできるタオル素振り上達法です。

100を切るゴルフ たった2つの超簡単上達法

たった2つのポイントで、ダフリ、トップが激減するスペシャル教材です。

この教材の大きな特徴は、タメの習得にあります。

このタメを無理に作るのではなく自然で出来るタメを身に付けます。

この自然なタメが出来ると、ダフリやトップが激減し、強いボールが打てます。

効果の高い練習100選

ゴルフの練習にはいろいろたくさんあります。

その中から効果の高い練習法を100選されてます。

以下に一例を記載しました。

021 勢いのあるボールを習得できるポイント
022 パー3を得意にする大事な大事なポイン
023 せまいホールでもドライバーで飛距離を出すポイント
024 距離のあるバンカー脱出のポイント
025 シンプルに振りきれるようになるポイント
026 スライスを一瞬で矯正できる簡単ポイント
027 ショートアイアンを狙い通り打つ為のポイント
028 距離感が良くなり、狙い通り打てるアプローチのポイント
029 ドライバーで安定した球筋と飛距離を同時に手に入れるポイント
030 左足上がりのアプローチを寄せるポイント

051 ミスが激減するランニングアプローチのポイント
052 強いインパクトを楽に作るヒジのポイント
053 強い球を打つ為の簡単ポイント
054 右ばかりに飛ぶ!を矯正するポイント
055 ロングパットが楽に寄るアドレスのポイント
056 コンパクトなスイングに自然となるフィニッシュのポイント
057 来年につなげる為に1年を振り返る
058 大幅に上達する為にゴルフをしない時期を作る
059 ゴルフを再開するスタート日を決める
060 大幅に上達する為の効果的な目標設定をする

特典 タオル素振り上達法 ビデオ映像

実際に素振りをしている姿を見た方が、 教材を読むよりわかりやすい。
という事で、実際に山下プロがタオル素振りをしている映像です。

マニュアルを読むだけでは、どういうイメージ、どういうスピードで振っていいのかがわかりません。そこで、実際にタオル素振りをしている映像を見る事でタオル素振りの感覚がわかります。

100切るゴルフ楽々指南書

スポンサーリンク

あなたの応援のおかげで明日からも頑張って記事が書けます。

本日も応援ポチッとお願い!m(_ _)m

にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ
この記事が気に入ったらいいね!しよう。 最新情報をお届けします

この記事を友達に教える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事をフォローしよう